からっぽの青春

10/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./12

昔はどうしてた?(苦笑)

長らく留守にしていたらパソコンが動かなくなっていて、超・不便。
その上スマホも、ずっとではないものの、通話&充電ができない状態がたびたび。

とりあえず家へ戻ったというだけでまだ慌ただしい状況は続いているので、パソコンを修理に出す時間もない。
この時代、さすがに携帯電話なしでは生活できないので大急ぎでスマホの機器交換手続きしてもらったけど、その際のお店の担当者があまりにもいいかげんというか、ただのお調子もの?

データ移しもお店で全部やってあげるから機器が届いたら箱ごと持ってきたらいいと言われたことを信じたワタクシがバカだった(T_T)

ま、結果的にはそこのお店の責任者らしき方が究極のプロだったから大助かり。
しかし、4時間かかっても、全部の処理は終わらず。
残りは時間があるときに自宅でやるしかないんだけど…しばらくはムリかな。


こんな状況でも、もちろんレイフラとエレカシライブへは行く
…ってことなのに、パソコン使えないから、お出かけの下調べができなくて困ってる。

感覚の問題なんだけど、スマホ情報は頭に入りづらい。
パソコンの場合、主要なことはすべて紙印刷して頭に入れてたもので(-_-;)

それにしてもワタクシはPC のない時代にどうやって旅に出ていたんだろう?(苦笑)


category: 携帯から

[edit]

page top

相撲


ここ数日のワイドショーは横綱の暴力云々でにぎやかみたいだけど。

お相撲関係の画像を忘れないうちに。

スマホの交換でデータが消えるかもなので(´・ω・`)

category: 携帯から

[edit]

page top

ようやく…

昨日から一応、日常が戻ってきたんだけど、帰ってみたらパソコンが動かなくなってるし、このスマホも通話できない状態が頻繁に起こるしで、田舎にいたときとあまり変わらない(-.-)

ただ、ようやく時代劇は見なくてすむようになったし、何よりも演歌を聞かなくていいことがこんなに幸せだとは…(笑)
別に演歌を毛嫌いしてはなかったはずなんだけどね…(-_-;)


それにしても…。
毎日、暴れん坊将軍と長七郎江戸日記?とやらを見ていたのに、松平健氏と里見浩太郎?氏の区別がつかない…というよりも、ワタクシにはどっちも同じドラマにしか思えないんですけど(苦笑)

category: 携帯から

[edit]

page top

宝くじ文化公演

宝くじは買わないけど…これには行ってきた(^_^)
        ⇓
2017-10-24-1.jpg

2017-10-24-2.jpg




本日も、詳しく書く時間がないので、記録のみ。

開口一番は、桂竹わ(ちくわ)さんで 「転失気(てんしき)」

次に登場した小朝師匠は、最後の落ちが「「ホーホケキョ」の噺。
やはり、この方の落語はとっても巧み。
細かい部分まで、計算しつくしている…とでもいったらいいのか。

しかしながら…。
残念なことに、このお噺は、最初の部分で、斜め前の席に座っていたオバハンが携帯をマナーモードにしていなかった上、その後は、携帯の操作音が周辺に響く状態でそのまま携帯をいじり続けたため、前半部分は、まったく舞台に集中できなかった。
ワタクシ、そのオバハンの頭を後ろからなぐってやろうかと思ったんだけれど、周辺でも同じ思いの方はいらしたみたい。
少なくとも5~6人がそれぞれ強い非難の目をオバハンに向けたので、ようやくその「無作法」なふるまいは止まった。

途中からは小朝師匠の話術に惹き込まれていったけれど、いいお噺だったので、めっちゃ腹立たしい。


仲入り後は、春風亭ぴっかりさんで「悋気の独楽」

最後が小朝師匠の「柳田格之進」
これは…おそらくは小朝師匠の「意図」により、ただの人情噺の展開にはしていなかったことが、ワタクシ好み。




さて…。
諸事情により、明日から約1ケ月間ほど、ブログ更新できません。
しばらくはパソコンのない生活でござる「(-_-;)
もちろんテレビはあるけれど、きっと大音量の時代劇くらいしか見られない…はず(苦笑)

あっ、ワタクシも相棒クンも元気なので、ご心配なく。


時間や気持ちに余裕があれば、たまには携帯から更新できる…かも(;´・ω・)

category: LIVE記録(落語など)

[edit]

page top

山本恭司 「弾き語り・弾きまくりギター三昧」スペシャルナイト

今回も、ライブ記録のみになってしまうけれど…。
10/22(日) 「岡山CRAZYMAMA KINGDOM 10周年企画」
山本恭司 弾き語り・弾きまくりギター三昧スペシャルナイト

2017-10-22 山本恭司1



超・大型台風がやってくるということで、行けないかもと思っていたけれど、今回は相棒クンも一緒ということで車移動。
しかもお酒が呑みたい相棒クンのおかげで宿泊したから、行き帰りの道中も、また岡山にいる間も、台風の影響をそれほど感じることがなかった。
マリンライナーは夕方から運行取りやめだったから、いつものようにひとりで行っていたら、帰りが完全にアウトだったはず。

それにしても…なぜか、恭司さんのライブの日は、毎回かなりの確率で雨(;´∀`)



恭司さんの新アルバムには聴きごたえのある大作や、クラシック名曲のカバーも。

2017-10-22 山本恭司2



今回のライブは、第2部の方で、川口千里ちゃんのバンドとのセッションもあるということだったので、非常に楽しみだった。
が、いきなり第1部初っ端からバンドサウンド(^_-)
実は、なんとなくそうなるんじゃないかと、予想していたけど…(笑)

「Spanish Pirates 」の演奏、オリジナルとはまたちょっと違う雰囲気だったけれど、とても素晴らしかった(千里ちゃんが14歳のときに、この楽曲を演奏している様子が某サイトにあり)


アンコールでは、岡山でのライブのときにいつもセッションする高知在住のギタリスト奥村氏と岡山在住のベーシスト(ミジーさん?…いつまでも、お名前が覚えられなくて申し訳ない)も一緒にセッション。

奥村氏は「日本三大山本恭司…(^_^;)」のおひとり、そして千里ちゃんのバンドのギタリストさんも、奥村氏と同じく「日本三大山本恭司」のおひとりだそうで…(もうおひとりはどなたなんだろう?)

で、千里ちゃんのバンドのギタリストさんというか、たぶんあのバンドのメンバーの方々は、ワタクシがいちばん最初に恭司さんのライブを名古屋で見た際(もう5年くらい前?)に、演奏された人たち…だと思う。
そのギタリストさんのおかげで、当日少しのリハだけで、本番の演奏ができた、と恭司さんが最後に彼をステージに呼び入れて紹介、そして彼も一緒にセッションをした記憶。


今回は、結局アンコールのステージは、3人のギタリスト、そしてベーシストがふたり、キーボード(女性)とドラムの千里ちゃんという大人数バンド演奏(*^^)v

会場内は大盛り上がり。
ということで、ライブが終了したのは、結局21時30分頃だったかな。


イタリアンのお店を21時に予約していたので、恭司さんとの握手も2ショット写真もハグ(笑)もあきらめ、お店に連絡を入れて雨の中を急ぎ向かう。
が、地図に強い相棒クンを信じ、そのままついていったら、なんとヤツはお店の場所を勘違い。
ワタクシも自分の感覚を取り戻すための頭の切り替えがすぐにできなかったため、お店に着いたのは、もう22時。

それでも、お店のラストオーダーが23時半ということだったので、美味しいお料理を美味しいワインと一緒にいただくことができた(^_^)

お店からホテルがやや遠かったけれど、先客の方々が帰る際に、タクシーは10組待ちとか言われていたので、歩きでホテルへ。
台風ということで、確かにそこそこの雨は降っていたけれど、靴の中まで濡れるようなことはなく、やれやれ(^O^)/

category: LIVE記録(音楽系)

[edit]

page top

台風一過


昨日の悪天候とは大違い(^^)v

category: 携帯から

[edit]

page top

本日のライブ


今日は…あっ、日付が変わったから昨夜になるんだけど…(*´-`)

台風にも負けずに参加したのは、山本恭司「秋の山陽ツアー岡山公演」でした!
今回は、川口千里ちゃんのバンドとのコラボ。

18時開演で、終了は21時半過ぎだった…(笑)

楽しすぎるくらい楽しく、そして非常に素晴らしいライブでした!

岡山は今のところ、それほど雨風は激しくないっす(^_^;)

あっ、突風に煽られて、傘の骨が若干曲がった(T^T)
一応、傘としては使えるけど。

category: 携帯から

[edit]

page top

台風


無事に本州側に来た!!

大型ショッピングモール内は、いつもと変わらないにぎわいで、少なくともここの中では「台風」を感じない(´・ω・`)

category: 携帯から

[edit]

page top

不要不急?


超・大型台風がやってくるので、不要不急の外出は控えるようにとテレビの中の人(^_^;)が言ってたけど、我が家のふたりは期日前投票も済ませているので、通行止めになる前に四国を脱出中!

ライブへ行くのは「必要」…だよね(笑)

category: 携帯から

[edit]

page top

第2338回「魔法が使えるとしたらどんな魔法を使う?」

FC2トラックバックテーマ 第2338回「魔法が使えるとしたらどんな魔法を使う?」



いつもの状態なら、魔法を使いたいとまでは思わないが…。


9月中旬頃から、諸事情により生活が一変。
とにかく、時間が足りない。

自分のすべての行動が早回し状態で行えるような魔法が欲しいものですなぁ~(苦笑)



ってことで…。
先日のエレカシさん高松公演のレポもどきも書く時間はないので、記録のみ。

10/15(日) サンポート高松ホール
エレファントカシマシ 30th ANNIVERSARY TOUR 2017

2017-10 エレカシ高松4

12列という、ステージ上のメンバーそれぞれの顔がはっきり見えるくらいの良席。

宮本さん、めっちゃ髪が短くなっていて、まるで別人。
しょっちゅうヘアスタイルが変わるギターのいしくんも、別人に見えた。
せいちゃんこと高緑さんと、トミの冨永さんは安定の変わらなさ(笑)

見た目はともかく、その4人に、サポートのおふたりの「音」も含めたエレカシサウンドは、今回も凄かった…のひと言。

あの一体感はどこから生まれるんだろう?
宮本さん、このツアーで今まで見たステージ(大阪・岡山・・松山)に比べると、若干ピリピリしていた気もするが、声は非常によく出ていたし、おそらく最後の曲は予定にはなかった…はずなので、気持ちよくは歌えたのかな?
この会場もチケット完売だったそう。

2017-10 エレカシ高松1


エレカシでは、たくさんライブへ行きたいからグッズは買わないようにしていたのに、あまりにも素晴らしいライブだったので、終了後につい買ってしまった。

宮本語録タオル…某バンドリーダーのような「ありがたいお言葉…」とはまったく違うタイプのストレートな言葉(笑)

2017-10 エレカシ高松2


タオル1枚しか買わなかったのに、ちゃんとした専用の袋にまで入れてもらって恐縮。
せっちゃんのライブでは、小さい物1個でも、無地のレジ袋には入れてくれたけど、そういえば某バンドでは数種類購入しても、そのまま渡されるから、必ずエコバッグを持参していたよなぁ~(←遠い記憶)

2017-10エレカシ高松3

category: エレカシ(LIVE記録 他)

[edit]

page top