fc2ブログ

からっぽの青春

archive: 2012年11月  1/1

しばらく…

No image

お休みしますm(__)m...

  •  0
  •  0

ブログタイトルが変わる…(笑)

写メを撮って、携帯メールで送信することを覚えた相棒。まるで、新しいオモチャに夢中の「おこちゃま」状態。昼に食べた「うどんやラーメン」を撮っては送りつけてくる。このブログに載せろとおっしゃる。昼食は、うどんかラーメンかそばしか食べない(笑)のだから、当然のように画像が溜まってきた。というわけで…。このブログは、本日より「さぬきうどん&ラーメン情報ブログ」と改名?…(笑)(※カテゴリに「さぬきうどん&ラ...

  •  1
  •  0

らくよう

ものぐさなワタクシ…。それでも、可燃物ゴミの日には庭ほうきを手にする。今の季節は、その間隔では大変なことになる。ほぼ毎日のようにかき集めても、この状態。99.5%(^_^;)が「かえで」&「桜」の葉っぱ。mikelan家には「かえで」や「桜」の木は一本もない。ものぐさなのを知っていたのか(苦笑)田舎の父が元気だった頃に植えてくれたのは、常緑樹ばかり…(^_^;)この葉っぱの持ち主さんはわかっている。どちらも、この近辺では...

  •  0
  •  0

方向感覚Ⅱ

方向音痴ではない、と思っている。だって…あまり迷わないから…(^_-)知らない土地に行くときは、縮尺の違う地図を何枚か用意して、事前にながめるようにしている。そう「ながめる」だけ…。だって…地図は読めないから…(-_-;)さすがに地図上での東西南北くらいは理解している(苦笑)でも…。現地で北や南とか言われても、さっぱりわからない。地図を「ながめる」場合、基本にする駅などの地点を決めたら、他の場所は、その基本点から...

  •  0
  •  0

過分な…

栗の木と格闘し、こまごまとした用事を済ませた後は、ご褒美…(笑)車で50分ほど走り、内子町の老舗旅館「松乃屋」さんに宿泊。こちらへは、もう3回目。かなり以前から知っていたが、HPのトップページでの印象が…(-_-;)申し訳ないけれど、ワタクシは行きたい気持ちにはどうしてもならなかった…m(__)m以前に内子町で食べた、うなぎ料理の味付けが口に合わなかった相棒も、内子はイヤだと…。別の町で、お気に入りの旅館があったこ...

  •  0
  •  0

大きな栗の木の…

帰省先でのひとこま…。栗の老木の枝落とし…作業前と作業後   高齢の母の手には負えなくなった。栗も実らなくなったし、切り倒してもいいらしい。が、切るのがしのびないというより、しろうとにはムリ。大木だし、急斜面に植わっていて、足場が非常に悪い。自然に枯れてくれたら…という思いで、昨年から、枝落としの作業をしているのに、枯れるどころか…(苦笑)業者さんに頼めないところが、古くからある集落で暮らす難しさ。「...

  •  0
  •  0

なぜ、今日は「中野のライオン」…?

No image

今日のカウンター数が、かなりの増…。発表も終わったことだし、「例のブツ…」が届くまでにはまだ時間がありすぎるし、ムック本やCDの発売はもっと先なのでSOPHIAではないはず、と思った…(苦笑)なんと…。「中野のライオン」に関する情報を求めてきた方が大勢いらっしゃる。向田さんのこの作品を記事にして以降、このキーワードで今までも迷い込んでこられた方はいるけれど…。でも…。たった一日で、なぜこんなに?テレビか何かで、...

  •  0
  •  0

方向感覚

No image

道を尋ねられることが多い。旅先で知らない土地を歩いていても、「すみませ~ん、駅はどっちですか」なんて、よく声をかけられる。初めての場所でも、地図を見ながら歩くことがほとんどないのと、あまりキョロキョロしないので、旅行者には見えないのかもそれか、よほど「いい人…(^^ゞ」に見えるのかホントは、けっこうイジワルな性格なんだけど…(-_-メ)でも、道を聞かれたら、正確にちゃんと教えてあげたいと思う性分ではあり…ま...

  •  0
  •  0

情報

No image

よくわかりませんが  ↓月額料金いくらなの?以上、あまりよくはわからないまま、一応載せてみました…(^_^;)...

  •  0
  •  0

続きの続き

大雑把からは、少し脱線するけれど…。ワタクシが、過去に怒らせてしまった「講師サン」おふたりは、「正しいこと」を「表看板」に掲げている方達だった(…と思い出した)「手作り」ほど楽しいものはないんだとか、親がこういう「手作り」に真剣に取り組んでいると、子供は絶対に「いい子」に育つだとか、自分は教えることに忙しい日々でも、子供には一度も市販のお菓子を与えたことはないだとか。それが「正しい生き方」だ…みたい...

  •  0
  •  0

大雑把…続き

教えてもらったとおりにできなくて「手芸もの」の講師サンを怒らせたことがある。融通が利かない人は自分が教える通りにできない人間がいると、最後はキレるんだ、ということを2度ほど経験した…(~_~;)ワタクシに言わせれば、それは、教え方が悪い&間違ったプライドだと思うけれど…(苦笑)そうとうガンバっても、教えてもらっているものとは違うものしか作れない人だっていることを彼女たちは知らない。自分ができるから…(-_-;)...

  •  0
  •  0

大雑把

大雑把な性格だと思う。B型であることとは一切関係ない、と自分では思っているのだが…。とにかく細かい作業が苦手。指示されたとおりに、何かを作ることも苦手。だから、オトナになって、人数合わせで手芸などの初心者向けの講習会に出席させられても、いつも、ワタクシひとりだけ作品が出来上がらなかったり、お手本と同じようにできなかったり…。そういう類の講習会の講師は、多少出来の悪い人がいても、どこかいいところを見つ...

  •  0
  •  0

冬の準備

No image

朝晩はちょっと寒いと感じる日はあっても、つい2週間くらい前まで、昼間に動いているときは半袖で過ごしていた。今日は厚手のトレーナーの下にもう一枚長袖のTシャツ着ているが、それでも寒い気がする。秋物の洋服を全部は出していなかったというのに、もう冬物の方が必要かも…(~_~;)ストーブは扇風機と引き換えに部屋の隅に置かれて、出番を待っている。数日前にはこたつも出した。暖房準備はOKのはずだったが…。エアコンの掃...

  •  0
  •  0