fc2ブログ

からっぽの青春

archive: 2013年11月  1/2

少し遠出③

②の続きこの旅館は料理も美味しかったけれど、まわりの景色も素晴らしい。来島海峡大橋   ↓旅館からの眺め   ↓さて。美味しい朝ご飯もいただき、あとは帰るのみ。しまなみ海道は、今までに何度か走っている。大山祇神社も平山郁夫美術館も、2回ほど行ったし、伯方島の塩ラーメンも食べている。なので、今回は観光予定がない旅。旅館の部屋に置いてあった観光案内で見た、小島の芸予要塞へは機会があれば一度は行ってみたい...

  •  0
  •  0

少し遠出②

①の続き市内中心部からだと、それなりに時間がかかる場所。しかし、平日にもかかわらず、数人の見物人。テレビ・新聞の効果は大きい。もちろん、我々もそうなんだけれど(^_^;)巨石群をこの目で確かめた後は、今治の宿を目指して196号線へ。相棒は、この196号線は、雪で高速道や11号線が通れなかったときしか走ったことがないそう。ワタクシは、高校生のとき、母校の野球部県予選の応援で何度か通った道。なぜか今治球場で...

  •  0
  •  0

少し遠出①

先日の小旅行記(^^ゞ相棒の母は、出不精。でも、それはひとりではまず出かけない、ということであり、全部お膳立てしてもらって、どこかへ連れていってもらうのは好きみたい(笑)父が元気な頃から、父の希望で北陸・京都・奈良・高野山・九州など、けっこう遠いところへも一緒に行ったし、父が亡くなってからは、連れて行ってもらえるのならどこでもいい、とおっしゃる。どこでもいいというわりには、それなりに「注文」も多いの...

  •  0
  •  0

今日の空模様は…

今日はお天気下り坂らしく…(・_・;)...

  •  0
  •  0

お出かけ日和

今日は風は少し強かったけれどいいお天気(^o^)/...

  •  0
  •  0

すりこみ

今日聴いてたCDは、STARDUST REVUEの「艶」スタレビさんは好きだけれど、どちらかというと「ライブ映像」で楽しむことの方が多い。CD自体もそれほどたくさん持っているわけではないのだが…(^_^;)このアルバム「艶」は、そんな中では聴く回数が多いかも。もちろん他のアルバムもそうだけど、この一枚は特に「バンド」を強く感じる。この中に収められている「ふたり」は、SOPHIAを知って、バンドの「音」をちゃんと聴くようにな...

  •  0
  •  0

レコード

少し前に、吉田拓郎さんのレコード音源を聴くことができるようにしようと思ったとき、ついでに所有レコードを確認してみたら、この作品はなぜ買ったんだろう~みたいなものもあった。40年以上前のものもあるのだから、記憶が薄れているのも当然。買ったときの自分には、きっと大きい理由があったはず。結局、今までのところは、串田アキラさんに続いては、拓郎さんとヤング101のものしかデータ化はしていないんだけれど…。CDプレ...

  •  0
  •  0

ささやか

日本生まれの日本育ちなので、そろそろクリスマス気分とはいっても…。ささやかにこの程度(^^ゞ    ↓...

  •  0
  •  0

感想

No image

遅ればせながら、ちゃんと読んでみた。...

  •  0
  •  0

思い込み

大阪の友達が自宅の庭に実った柿とゆずを送ってくれた。今年の柿は、出没してるあらいぐまにたくさん食べられてしまったらしいけれど、それでもこんなにたくさん。毎年送ってくれて、ホントありがとね彼女の送ってくれるこの柿は小振りだけれど、とても甘い。実が固いうちに送ってきてくれるけれど、柿が大好物なワタクシは、いわゆる熟した状態になる前にはほぼ食べてしまう。実は、大好物なのに「熟」状態の柿は、食感がちょっと...

  •  0
  •  0

もう冬?

11月中は、少し厚めの合布団と綿毛布とタオルケットとでまだ大丈夫と思っていたけれど、あまりに寒くなってしまったので、本日は真冬用布団とウール毛布を出して、カバーやえりカバーもかけて、ついでにこたつのかけ布団も真冬用をセット。完全に冬仕様。でも、一回ずつしか着ていない秋物のジャケットやコート合計3枚の洗濯がまだ。そういえば、相棒も、つい先日秋物コートを出して着てたなぁ…(-_-;)今年の秋はあまりに短かった...

  •  0
  •  0

第1777回「鍋に欠かせない具材は?」

第1777回「鍋に欠かせない具材は?」鍋に欠かせないのは〆のうどん。田井製麺さんのうどん(昨日夕食の鍋用2玉・今日の朝食かけうどん用2玉・昼食煮込みうどん用1玉 合計5玉で350円也)今までは必ずふるさとさんのうどんが鍋の〆だったけれど、田井製麺さんのも試してみようと玉買い。あげたて(できたて)だと、麺がくっついてひと玉ずつに分かれないので、3つに分けてもらった。どんなにおいしいうどん屋さんでも、家で...

  •  0
  •  0

無題③(終章…苦笑)

No image

昨日の記事にたくさんの拍手をいただいております。「猛抗議」が来るだろうと覚悟しておりました。しかし、同じ思いの方も大勢いらっしゃるようで、あらためて「SOPHIA」は愛されているなぁ~と思った次第です。皆様、ありがとうございました。そして、21:55に拍手コメ下さった方へ(お名前は出さない方がいいかと思いましたので…)そうですね。私たちは、この数日間、おいしいかどうかもわからない安物の「餌」に翻弄されたよう...

  •  0
  •  0

おっとろしや

No image

二日も更新しなかったけれど、身体は元気です。あっ、こころも病んではおりませぬ(^^ゞ13日夜にPCに向かって「おっとろしやぁ~」と叫んだら、ちょうど横を通った相棒が「?」状態ながらも、その「言葉」久しぶりに聞いた~みたいな感じで笑った。「おっとろしや」はみかん国の一部地域の方言。今も頻繁に使われているかどうかは知らないけれど、相棒のおばあちゃんがよく使っていた。私は、みかん国生まれではあるけれど、ふ...

  •  0
  •  0

一年前の朝

No image

あの朝、「別の方」を選んでいたら…という想像はしたくない。相棒に感謝。そして。「行け」いう声を、遠い場所から届けてくれたことに感謝。本日は、そういう一日。ところで。たくさんの方々のご訪問&拍手ありがとうございます(フクザツだけど…)昨日読んでしまった一連のことも「フクザツ」…。今回のことに関して、言いたいことは山ほどあるけれど、それを表現する文章力が…(-_-メ)...

  •  0
  •  0

無題②

No image

年寄りは朝が早いので、朝いち(たぶん8時前?)に、前の記事「無題」をupした。で、午後のひとときPCを開いたら…。なんだかなぁ~(-_-メ)もう今後は一切「情報」を見ないことが、いちばん「心穏やか」に過ごせる方法みたい。...

  •  0
  •  0

無題

No image

日頃は過疎ってるこのブログ、確かに某Sバンドのツァー中だけは、若干訪問者が増えるのだけれど…。 今回は、活動休止中のイベントに関する「情報小出し」が、あまりにもあざとい(ワタクシにはそう感じる…)からか、連日のようにじわじわと増えているアクセス数に驚き、そしてまた、けっして「イエスマン的」ではない記事に対しての拍手(ありがとうございます)までいただき、それにも驚いている。...

  •  0
  •  0

第1772回「紅葉のベストスポット!」

FC2 トラックバックテーマ:「紅葉のベストスポット!」ベストスポットでもなんでもないけれど…旧高松城(ふるたかまつじょう)近くの街路樹。古高松(ふるたかまつ)という地名は、もちろん以前から知っていたし、この近辺は、ワタクシがすっごく元気な頃のウォーキングコースのひとつでもあった。でもここに「旧(ふる)高松城址」があったのか…。相棒が偶然見つけてきた場所。後方に「屋島」が少しだけ見えている。4~5年前から...

  •  0
  •  0

はつ体験…(笑)

人生で初めて「おかわり」したいと思ったうどん…(*^_^*)写真左 かけ   210円 写真右 生醬油  210円相棒に、この店は、「かけ」の出汁がちょっともの足らないはずなんで「生醬油」を勧めると言われ、ワタクシが生醬油を、相棒はかけを注文。口に入れた瞬間に美味い、と感じたうどん。うどんの味がいい。コシがある。これぞ「さぬきうどん」っていう感じ。マジでおかわりしたかったけれど、楽しみはまた次回。長~いうどんで、...

  •  0
  •  0

ライブな夜…

昨夜はライブ…「TOMO FUJITA&KUMI PROJECT」トモ藤田さんと安達久美さん、おふたりのギタリストのプロジェクトのツァー初日。初日がこんなローカルな場所でいいの?(苦笑)でも、このライブハウスの「音響」は、非常にいい。 相棒が一度家へ車を置きに帰ってから一緒に出かけたので、開演間近に到着したが、少し遅れて始まったので、余裕。席が全部ふさがることはないだろうと思っていたけれど、始まってみれば、結局ほぼ満席。...

  •  0
  •  0