fc2ブログ

からっぽの青春

archive: 2014年02月  1/2

第1813回「食パンにはなにをのせたい?」

食パンにスライスチーズ・ハムかウィンナー・ゆで卵スライス・玉ねぎスライスをのっけてマヨネーズを少々、それをオーブントースターで焼く。オープンサンド風のそれが、長年の朝食だったんだけれど、最近は昔活躍した調理器具が復活。         ↓買ったのはもう30数年以上も前。ホットサンドが簡単にできるので朝食がパンという我が家では重宝していたけれど、いつのまにか8枚切り食パンをスーパーでは扱わなくなったみ...

  •  0
  •  0

昨夜はライブ

No image

昨日は「KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2013-2014 "斉藤&和義"」(ツァー名が長いっ…(^^ゞ)に行ってきた。斉藤和義さんのライブは2度目。2009年頃だったかの「月が昇れば」のツァーのとき以来。あのときは、一般発売日にロッピーの前に行けなくて香川公演は取れなかったので、岡山まで行った。ちょうど、せっちゃん(斉藤さん)のことを世の中の多くの人が認知するようになった頃。実は、そのときのライブは不完全燃焼。「音」が...

  •  0
  •  0

宮脇俊三さん

本日は、思い出話。子供の頃から現在まで、たくさんの本に出会っている。だから無人島へ持って行く1冊を、私は選べない。それでも選べと言われたら、20~30冊くらいにまでは絞れるだろうか。宮脇俊三氏の「最長片道切符の旅」と「旅の終りは個室寝台車」は、その中に必ず入る。宮脇氏の本に出会ったのは、まだ20代の頃。作家デビュー作品「時刻表2万キロ」を読んだのが、最初の出会い。この作家との最初の出会いの記憶は、...

  •  0
  •  0

断末魔の予告ではないと思いたい…

No image

昨夜、まさに眠りに入ろうとしたその瞬間、部屋の中でバイブ音が一度だけ短く鳴った。携帯電話はマナーモードにはしていないし、夜のメール音は、某ファンクラブ事務局対策(-_-;)で、完全消音設定(よい子なので、早ければ10時すぎには布団の中。そういえば数日前の夜に10時半も過ぎてからメルマガ来てたけど、その時間はワタクシ的には深夜です…)バイブ音がするはずがないけれど、念のため携帯を確かめる。着信もメール受信...

  •  0
  •  0

落語会

昨日は今年初めての落語会。出演は  林家卯三郎  林家花丸  桂 南天    三味線 はやしや絹代以上のみなさん。中入り後の花丸さんの「幸助餅」に感動。会場内の拍手もなかなか鳴りやまなかったほど。...

  •  0
  •  0

猫の日

うちの近くをうろついているのら猫さん達は知らないだろうけど、本日2月22日は猫の日だとか。のら達だけなく、ワタクシも知らなかった(^^ゞそんな日にちなんだつもりはないけれど。たまたま、今日ページを開いた本がコレ       ↓岩合光昭「ブルース・キャット」現実には「犬派」だと思っているけれど、写真集で楽しむ場合は「猫派」かも(^^ゞとくに岩合さんの猫の写真は、もう…(*^_^*)この写真集に合うバックミュージ...

  •  0
  •  0

整理整頓…

整理整頓は「超」がつくほど苦手なので、聴きたいCDがすぐに見つかることがない。PCにすべての音源を入れて、いろんなプレイリストを作っておけばいいんだけれど、そういうことができるほどマメじゃないし、容量も気になるし…(^_^;)ということで、本日はPCに入っている音楽リスト順のこのあたりの楽曲かな~の気分で再生(^^♪自分がわかりやすいように入力した、アルバム名やアーティスト名による五十音順になっているから、...

  •  0
  •  0

音源届く

この記事を書くにあたっては、カテゴリをどうするべきか迷いつつ…。2月に入った頃に、楽〇さんで予約注文していたRayflowerと、昨年末に代金を振り込んでからもう2ヶ月近くになるのに何のお知らせもないままだったMICHAELのCDが、それぞれ昨日届いた。 読むと血圧が上がる(笑)ので、ツイッターも公式ページも最近はほとんど読んでいなかったから知らなかったんだけれど、MICHAELはアマ〇〇さんで、送料無料購入できるそうで...

  •  0
  •  0

朝からお疲れ…

No image

明け方に、もう中間テストの時期だというのに、新学期から一度も教科書を開いていない、というか、教科書をどこに置いたのかもわからない、という「夢」を見た(^^ゞ夢の中では、さて、自分はこの状況をどう打開していくのか…と第三者的に面白がっている自分もいて、さらに、それが夢だとわかっているので、ややこしい夢を見るヤツだなぁ~、アナタは屈折してるんじゃないのか…と、冷静に自分にツッコミをいれている自分もいた。と...

  •  0
  •  0

2枚減

No image

あちこちで交通機関の混乱を生じさせた、たびたびの大雪…。昨日までのあの寒さはいったい何?今日は暖かい一日。今着てる枚数は、昨日より2枚も減(^_^;)この時間でも、エアコンもストーブもいらない(こたつには入ってるけど…苦笑)体調管理がなかなか大変…。...

  •  0
  •  0

第1810回「バレンタインにまつわるこんな話!」

No image

中学2年生のとき転校したんだけれど、転校前も後も、どっちも県庁所在地にある同じような中規模程度の学校だったのに、土地柄の違いなのか、それとも文化レベルの違いなのか、校風が全く違った…。転校前の学校は、とにかく厳しかったという記憶しかない。男子は丸刈りで女子もショートカット以外はNG、肩に髪がついたらダメという決まり。職員室なんて、用事があっても入りたくないような雰囲気。今もたまに電車に乗ると、その学...

  •  0
  •  0

大当たり

最近の天気予報はよく当たる。今日の未明から雪が降り始め、積もるという予報通りに、朝カーテンをめくると「雪でした…(^^♪」     ↑最近よく行くパン屋さんの店先。今日は、お客さんが少ないだろうからと、今朝はパンを焼くよりも雪だるま作りに励んでました~とご主人(^_-)...

  •  0
  •  0

読書の冬…

No image

冬だからあたりまえだけれど、寒い。寒いのでこたつから出たくない。テレビは同じことばかりやっていて、つまんない。ローガン(-_-;)のため、近年は「読書」というほど本を読まなくなってしまったが、この季節は本を読むには最適かも。でも…。ホントはライブで思い切り暴れたい\(◎o◎)/!...

  •  0
  •  0

第1808回「冬季オリンピックで注目の種目は?」

No image

オリンピックは、できれば早く終わってほしい…なんていったら、ひんしゅくものだろうけれど、これ本音スポーツ観戦はけっしてキライじゃない。4年に一度の大会に向けて、選手の方々の日々の努力には、頭が下がる。でも、同じような目線での報道に、もうかんべんしてくれ~と言いたくなってしまう。まだ幼さの残る選手から、何度も同じような優等生的言葉を引き出させる質問は、いったい誰が望んでるの?たぶん、こういうふうに思...

  •  0
  •  0

おひなさま

昨年も出すのが遅くなった記憶がある。 友達のブログでイケメン右大臣様(^_-)を拝見。思わずカレンダーを確認。慌てて羽子板を片づけ、おひなさまを出した。鏡開きの際、昨年は出せなかった羽子板をしまうのがなんとなく不憫に思えて、今年は一月末まで飾っておこうと思ってたら、そのままになっていたという…(^_^;)このミニサイズの5段飾りは、本来は二女として生まれたワタクシのものではなかった。子供の頃、これが自分のもの...

  •  0
  •  0

one summer day

No image

ここまで寒いと夏が恋し…くなったかどうかはわからないが。突然、SOPHIAの「one summer day」が聴きたくなった。CDを探すよりは、映像もあるDVDの方がいいだろうと、2009年の日比谷野外音楽堂でのライブDVDを機器にセット。「one summer day」が、このDVDに収録されている記憶はある。映像がスタートし、ワンサマってどの辺りに入ってたかな~とひとりごとを言ってたら、横で相棒が、次の演奏曲が「one summer day」と断言。フ...

  •  0
  •  0

今日は、気がついたらこんな懐かしい歌を口ずさんでいた。    ↓よしだたくろう「雪」瀬戸大橋線(マリンライナー)に大勢の人が乗っているのをすっごく久しぶりに見た、と相棒。マリンライナーも一時運転できない区間があったらしいけれど、高速バスの方は全便運休だったからね。...

  •  0
  •  0

かっぽう着

No image

先日のSTAP細胞発見の女性研究者の方の映像がきっかけで「かっぽう着」の売り上げが伸びているそうで…。何十年来のかっぽう着愛好者ではござるが、あの映像で見た「白いかっぽう着」だけは着たくない。ああいうのを着るのは「お悔みごと」のお手伝いのときだけ。後ろでひもを結んだら必ずお縦になるし、真面目に家事をしていたら、白はすぐに汚れが目立って、一日ニ回は洗濯かご行きだろうし、第一あのデザインはダサい。あっ...

  •  0
  •  0

今年初ライブ

昨夜は今年初めてのライブ。PRISM「MODE:ODD」発売記念Live  和田アキラ(G)木村万作(Dr)岡田治郎(B)渡部チェル(Key)和田さんの早弾きは、以前に目の前での演奏を拝見したことがあるので、知ってはいたが…(^O^)/メンバー全員の演奏テクニックに、思わず「口」がポカンと開いてしまった。ドラムの木村さんは、実に簡単そうに超・難しいリズムを刻み、ベースの岡田さんはまるでギターのようにベースを弾き、キーボードの...

  •  0
  •  0

夏に備える…(笑)

この寒さの中、昨日購入してきたそうめんも含めた在庫整理(~_~;)     ↓結局、昨年の残りは播州産の「古品厄すみ」商品だけ。「古品厄すみ」は、値段的にもお買い得で、なんといっても美味しい。古いそうめんは、コシが出る。今年は、昨日買った「ちどり絲」と、この「古品」が主流になるのか、それともまた、新規のお気に入りを見つけるのか?「古品厄すみ」商品は、昨年は近くのドラッグストアで簡単に入手できたけど、今年...

  •  0
  •  0