02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 04

第1823回「増税前!まとめ買いしたいもの・したもの」 

まとめ買いではないけれど、高中正義さんのライブDVDが、増税前に発売されるのを知ってすぐに、ネットで購入。
でも、けっこう割引がある商品だったし、たぶんあまり値段の差はない、と思う(^_^;)

食料品・日用品・調味料では、買い置きが全然なかった醤油とトイレットペーパーとオリーブオイルを購入。

トイレットペーパー以外は通常在庫分として購入。
なぜなら、これらは必ず今後も目玉商品としての安売りはあるはず。
そういうときに買った方が安い、と思う。

トイレットペーパーだけ、いつもの倍量を購入。
うちでは、トイレットペーパーは、コープ商品の決まった銘柄しか買わないんだけれど、これは絶対に安売りがない商品だから(笑)

そして今日…。

ワタクシからの指令は、何も出していなかったのに、相棒がワイン2箱(うちでは大容量の箱型タイプのものを買っている)提げて、ご帰還\(◎o◎)/!

ガソリンは少量入る状態ではあったけれど、本日はポイント2倍デーじゃないし、購入金額が1000円未満だとポイントがムダになるから入れなかったそう。
しかし、ダブル増税5円もの値上がりは厳しい(>_<)

[edit]

春爛漫② 

ちゃんとした文章を書く時間がないので、とりあえず桜の写真(*^_^*)

さくら6

さくら4

さくら2

さくら1

さくら3

撮影日  2014.3.28
撮影場所 西予市宇和町明間地区

この周辺は、川沿いに400本以上の桜。
田舎の母の家へ行くときによく通る場所なんだけれど、桜が咲いている時期に通ったのは、この30数年の間で今回が2度目。
一度目は、父が長期の入院中だったから、桜を楽しむ気分ではなく…(-_-;)
今回は、平日の午前中ということと、まだ満開にはなっていなかったこともあって、お花見をしている人は誰もいなくて、パトカーだけが巡回中(^_^;)

[edit]

春爛漫… 

とりあえず家から一歩でも外へ出たら、必ず「春」に出会う今日この頃…(^_-)-☆

菜の花1

3月の初めの頃と比べると、もっと&もっと&もっと…「春」っていう感じ(笑)
一昨日~昨日は、ちょいと遠出。
そして、今日は友達と「おしゃべり」の約束をしていたので、またまたお出かけ。

晴れ女なので、雨に降られることもなく「春」をいっぱい感じたここ数日間。

[edit]

さくら 


この辺りのは5分咲きくらい?かな。

場所によっては満開に近いのもあるし、まだ2~3分咲きのところも…。

[edit]

圏外から脱出 


昨日からこんなところにいた(笑)
ようやく携帯が使える(^o^)/

[edit]

懐かしのメロディー 

先ほどからワタクシの背後(パソコン机の後ろにテレビがある)で、相棒が音楽番組の録画を見ている。

Boz Scaggs の 特集みたいで「We're All Alone 」をメインに、彼の楽曲が繰り返し流れている。

そういえばBoz Scaggs は、しばらく聴いていないかも。
懐かしい→Boz Scaggs 「We're All Alone 」

[edit]

「くるっくう~」 

お彼岸も過ぎ、我が家にも「春」が来た(^_-)-☆
          ↓
水仙

手のかからないものしか植えてはいないけれど、これからは、花も楽しめる「季節」…。
ところが、その一方で「春」を感じるちょっと迷惑な訪問者が、どうやら居座ったもよう。

何日か前、首は多少動かすものの、身体はじっとしたままで、まったく動こうとはしない鳩を庭で発見。
食料になりそうなものを探している姿に見えなかったことは確かなんだけれど。

その翌日、庭から小枝をくわえて、別の方向へ飛んだのを目撃。

うちの庭では、のら猫たちがよく昼寝をしている。
それなりに危ない場所のはずなので、まさか巣作りはしないだろう、ここへは隙を狙って小枝を拾いに来ただけ、と思っていたのだが…。

遊びにきてる猫どもは、全員がかなりのメタボ体型(^^ゞ
木には登れない。
それを確認できたからなのか、いつのまにか巣作りを始めていて、気がつけばもうかなり完成に近づいた様子(~_~;)
ここまで完成してしまったら、払い除けるのもかわいそう。

朝早くから鳴いて安眠の邪魔をするし、フンも落としていくし、少なくともワタクシにとっては「平和の象徴」…じゃない(^_^;)

ちなみに、この周辺の「やつら(笑)」は、「ぽっぽっぽ」じゃなく「くるっくぅ~」って鳴く(…ように聞える)

[edit]

死角 

「それ」は、この2ヶ月ほどの間、ワタクシにはず~っと見えていた。
でも、なぜかご当人には見えなかったらしい。

そして昨日「それ」を置いたままお引っ越し。

道路をはさんで向かい側の、集合住宅の中の一軒。
入れ替わりがかなり激しい賃貸住宅なので、そのお宅にどんな方が住んでいるかも知らないまま。

毎日「それ」がよく見えるワタクシとしては、そのことを言ってあげる機会がないのが、とても気になっていた。

昨日、引っ越しのトラック。
ようやく「それ」は見つけてもらえるんだな~と思ったんだけれど。

そこにあるのに、なぜずっと見えなかったのか、まして、引っ越しの際にも気がつかないなんて、いったいどんな「死角」?(>_<)


「それ」は、風の強い日に物干しざおからはずれてベランダの外壁に引っかかったままだった、大判のバスタオル。
ここ数日の間には、管理会社から担当の人がくるだろうから、今度こそ見つけてもらえる…?はず(;一_一)

[edit]

第1822回「去年の今頃ハマっていたものは?」 

昨年12月にも似たようなテーマがあって、今回と同じくSOPHIAのことを書いたので…→2013.12.11の記事ほとんど同じ内容になるかも、と思いつつも、このテーマで更新。


去年の今頃は、そろそろSOPHIAのツァーが始まるというので、体調に不安を抱えながらも、やっぱりワクワクしていた、と思う。

一年後の今…。
SOPHIAを好きなことに変わりはない。
が、注文していたDVDが今までと違い、驚くような早さで届いても、ちっともワクワクはしなかった。
それは、熱が冷めた、というひと言では片付けられない、と思ってる。

ま、人のこころってものは、非常に「フクザツ」ということ…かな(苦笑)



以下は、現在の私があくまで個人的に思っていること。












-- 続きを読む --

[edit]

ギモン 

電話というのは「ライフライン(命綱)」だと思うんだけれど…。

田舎の母親宅では、この数ヶ月の間で、何回か電話がつながらないというような不具合があった。

電話中に雑音が入るとか、途中で切れることもあるという状態が多かったけれど、ずっと話中になっていて、つながらないことがあり、調べると、受話器が外れているということだったが、実際には受話器は外れていない。

そのときは、しばらくするとなぜか自然に回復した。

家の電話機自体の不具合かと思ったが、なんと近所の数軒が同じような状態だったらしい。
結局、そのあたり一帯の回線の不具合。

後でわかったことは、その近辺では、母親宅ももちろんのこと、各々の家それぞれがNTTへ連絡をして、そのたびに何度か修理工事があったらしい。

で、それから数ヶ月過ぎた今回。
またずっと話中。
急ぎの用事ではなかったけれど、2時間以上も電話がつながらないのは、母の年齢を考えると不安。
調べると、今度は、回線は空いてるという音声が流れた。
でも実際は話し中状態でつながらない。

携帯の方に電話しても出ない。
母の携帯電話は、外出先で移動手段のタクシーを呼ぶため用。
日頃ほとんど、携帯電話を受けるという習慣がないので、おそらく出ないだろうとは思っていたのだが、家の電話はつながらなくて、携帯にも出ないとなると、やはり心配になる。

NTTの電話故障の番号へかけると、音声テープに90秒で用件をすべて録音せよ…と指示された。

故障の窓口が録音対応というのに、まず驚いた。
最近は、携帯電話があるから、一般電話の故障なんて大したことじゃないってこと?

しかも、たった90秒で母の電話番号と名前、こちらの電話番号と名前、そして肝心の用件を言えるかっ…と一瞬頭に血が上りかけたが、ここは緊急事態。
「超・早口」で必要事項を言って、電話を切った。

待つこと15分くらいだったか、思ったよりは早く連絡があり、これは母親宅の電話機の故障ですねと軽くあしらわれた。

私が以前にも同じようなことがあったということを、かなり強く言うと、先方はあっさりと、そうですね〇月〇日に工事していますね…と。
そこまでわかっていて、まずは利用者側の電話機の故障だと断言するのがマニュアルらしい。


結局、修復工事はしてもらえて、回線はつながったのだけれど、家の電話機の故障と言われた時に、私があっさり引き下がったらどうなっていたんだろう?

[edit]

ようこそ!

文字を大きく・小さく

プロフィール

カテゴリ

お気に入り

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

Powered By FC2ブログ