からっぽの青春

05/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./07

解説つきコンサート

昨夜はコレ。
    ↓
2016-6 鼓童


鼓童のコンサートは、昨年の秋にも行ったけど⇒「昨年の鼓童ライブ記事」

昨年行ったばかりだし、今回はかなりチケット代も高いし…ということで、最初ちょっと迷っていたけれど、A席チケットを確保。
実際、S席は空席が目立っていた。
超・有名なアーティストさんじゃないかぎり、7500円の席が簡単に埋まる土地柄では、けっしてない(;´∀`)

我が家のふたりは、昨年は、なんと最前列で拝見。
ということもあって、今回は2階席。

このコンサートは、鼓童の芸術監督である坂東玉三郎さんの解説つき。
けっして流暢な話し方ではないんだけれど、演奏者の方も交えて、丁寧に説明していただいたので、より広く、またより深く、楽しむことができた。
玉三郎さんの熱意がよく伝わってくる解説。
そして、舞台構成は、さすが玉三郎さんというか、非常に「芸術的」!

大太鼓をふたりで叩く場面では、後ろ側の打ち手の方の姿は、客席からはまったく見えない。
相棒クンは、なぜ太鼓を横向きに置かないんだろう、「音」の反射の問題なのかな?と言っていたが、ワタクシとしては、叩いている姿が見えない分、いろいろなアンテナ感度をフル活用。
演奏している様子を想像しながら、そして姿が見えない方の「音」の方をより集中して聴きとることができて、感動。
それにしても、どうやったらあんなにぴったり呼吸が合うのだろう。

また、和テイストのドラム演奏は、とっても斬新。
これは、相棒クンも同じような感想。

またうどん国で鼓童を聴くチャンスがあるなら、ぜひ行きたい。
この気持ちも、ふたり一致(^_-)-☆

category: LIVE記録(音楽系)

[edit]

page top

天才

先日、雷雨で中断した草むしりは、草が残った部分と、きれいになった部分とのバランスが、どう見ても「自分の美学」に反していた。
いつもよりかなり真面目にやったせい(笑)で、作業済みの所があまりにもスッキリしすぎた。
こういう場合は、やり残した部分が目立ちすぎる。

…というわけで、もうやらないつもりだったのに、「草むしり、大きら~い」とぼやきながらも、結局、最後まで抜き終えた。
これで当分の間は大丈夫だろうけど、雑草の生命力はとても強い。
ぼやきながらの地味な作業の日は、またすぐにやってきそう(;''∀'')



草むしりしていると、いつも思い出すことがある。

ある日、近所の奥さんに「たまには草むしりしたら?」と言われた。
その頃は、午前中は家事で手いっぱい。
午後からのアルバイトを終え、家に帰ってくるのは夜。
休みの日はあったけれど、臨時の仕事を頼まれることもよくあったから、けっこう時間に追われていた。
草むしりの時間を、簡単にはひねり出せる状態ではなかった(~_~;)

当時、うちの周辺は空き地だらけ。
その奥さんのお宅にまで我が家の雑草の種が飛ぶよりは、空き地に生えている人の背丈ほどの雑草から種が飛んで行く確率の方がうんと高いはず。
見た目はともかく、そのお宅に迷惑をかけているほどではない、と思っていたんだけど。
わが家の雑草なんて、空き地ですくすくと育っているものにくらべたら、せいぜい足元が隠れる程度のものなんだし…。

それから数日後、ようやく少しだけ時間に余裕があり、しかもその日を逃すとまたしばらくは草むしりなんてできそうにもない、と思ったから、しばらく晴天続きで、条件はとても悪かったけれど、せっせとがんばっていた。
言われたから、というよりは、自分でも気になっていた…から。

その様子を見て、その人は、わざわざ立ち止まり、庭を覗き込みながら、近所中に響き渡るような大声で話しかけてきた。
「こんな上天気の日に、草むしりなんてするもんじゃない」…と。

それを聞いたときは「上天気なのはわかっているけれど、この日しかやれないんだよぉ~」って、こちらも大声で言い返したかったけれど、こういう人にはいつかまとめて「お返し(笑)」する機会もあるだろうと思い、その場をやり過ごした。


今、思えば、その方は、他人を不愉快な気持ちにさせる天才。

私が「昨日○○スーパーでは衣料品が全部3割引きでラッキーだった。 割引は明日までらしいよ…」と、日常のありふれた会話の中で言ったら、次に会ったとたん、「あれから、mikelanさんが言ってた○○スーパーへ行ったら、人がいっぱいで、駐車場も満杯でひどい目にあい、大変だった。 あんなひどい目にあったのは初めて」…と何度も何度も同じ話を、やはり大声で繰り返す。

「あの~、私は自分はラッキーな買い物ができたと言っただけで、あなたに行ったら?とは、ひと言も申し上げてはいないんですけど」…そう言いたかったけれど、そのときも、適当にその話題から逸らした記憶がある。

私にだけそういう言い方なのかな?と、そういう観点でしばらく人物観察。
想像通り、自分より目下の人だとか、口が達者ではない人に対してだけ、態度が超・でかくなる「典型的傲慢型人間」だということが判明。


あまりにもご近所過ぎて、まったく無視するのは難しい状況だったから、うまくつきあいするしかないけれど、そういうヤツに対しては、やはりこれは「いつかまとめてお返しだ~」とチャンスを待つこと10年近く…。


ようやくそういう機会が訪れた。

「家族旅行中に大雨が降ってきて、えらい目にあった~」と言う彼女に対して、「それは、大変だったね、日頃の行いが、よっぽどよすぎるんだね~」と、満面の笑みをたたえながら(笑)応えたら、一瞬で彼女の顔色が変わり…(爆)

それ以降、先方は私を避けるようになった。
やはり、ご自分でも思い当たるフシはあったようで…!(^^)!

長い時間がかかったけれど、ようやく私は「人を不愉快にさせる天才」から、自然に遠ざかることに成功(*^^*)

あの「嫌味」は、元来の性格?
それとも、何らかのストレス発散?

とにかく、彼女に何か言われると、必ず「不愉快な気分」になるのは事実だったので、そういう意味で、「天才」だったことは間違いない。


「天才は早世する」という言い伝え通りになったときは、元・被害者ながら、それでもかなり複雑な気持ち…ではあったけれど。

category: 雑記(日常・雑感)

[edit]

page top

注文の多い人たち(;・∀・)

いつものように、今年のお盆も帰省する予定。

近年は、年老いた母の負担をなるべく軽くするため、昼間は家の内外でいろいろな用事をすませ、夕方からは宿へ向かうというスケジュール。
その宿泊については、三者三様の「注文」があって、何度も泊まっている宿がすんなり予約できさえすれば、何も問題はなかったんだけれど、今回は非常に難航。


部屋内トイレ、しかも温水洗浄タイプ必須。
料理は和食中心のもの。
その料理の味が、並み以上のレベルであること。
しかし、いくら美味しくてもバイキングスタイルは、ダメ。
家からの移動時間が1時間半以上にもなるとダメ。
移動の際、車酔いするような道路の先にある場所は、近くてもダメ。
できれば部屋食、最低でも宿の中で食事ができないのはダメ。

以上の条件をすべて満たして、しかも料金がそれほどバカ高くない宿(笑)を見つけるのは至難の業…なんですけど(;´・ω・)
都会ならともかく、家はかなりの田舎…なもので(^^ゞ

この難しい業務に挑んだワタクシ、ここ数日間は、PCとにらめっこ状態で、昨日ようやくその任務遂行。


蛇足ながら、この任務を命ぜられたワタクシの条件は、この中にはない。
ってことは、三者三様じゃなく、二者二様?(笑)
私自身は、トイレは洋式でさえあればいいし、料理も並み以下ではイヤだけれど、お酒に合うものなら、それでじゅうぶん。

category: 雑記(日常・雑感)

[edit]

page top

第2131回 「電車で寝れますか?」

FC2トラックバックテーマ 第2131回 「電車で寝れますか?」



日常生活で、乗り物での移動中は、時間も短いこともあってか、酔っぱらってないかぎり(笑)寝てしまうことは、まずない。

必ず寝てしまうのは、18きっぷ旅の途中で、車窓に広がるのどかな風景を眺めているとき。
その場所が、その沿線でいちばんいい景色だったりすると、なぜかウトウトとしてくる。
鈍行列車の旅でのいちばんの醍醐味は、そういう場合の「うたた寝」…かも(^▽^;)
なんだか、自分はとっても贅沢しているなぁ~っていう気持ちになる。

最近は、ついつい高速バス移動の便利さの方を選んでしまい、鈍行列車旅から遠ざかってしまっているけれど。

category: 雑記(日常・雑感)

[edit]

page top

残った分はおそらく…(;''∀'')

今朝は、大嫌いな草むしりを1時間半。
幸いに暑くなかったし、珍しく蚊の攻撃もなかったので、けっこう作業がはかどった。
もうあと30~40分くらいで全部抜き終わるかな…というところで、雨がぽつりぽつり…。
どうせ終わったらシャワー浴びるし、濡れてもいいや、とそのまま続けようとしたら、やや雨足が強まったと同時に遠くで雷。
雨はいいけれど、雷は怖い。
しかたなく、撤収(;´∀`)

アイロンかけと同じくらい、いいえ、それ以上に大嫌いな草むしり。
もうそれほど時間がかからずにきれいな庭になるはずだったんだけれど、明日も明後日も明々後日も…つまりはおそらく次の「全体草むしりの日(笑)」まで、残った分をする気はないっ!(^^)!


草むしりを中止直後に、大雨。
撤収は大正解(^_-)

category: 雑記(日常・雑感)

[edit]

page top

第2130回 「寝る前に必ずすることはありますか?」

FC2トラックバックテーマ 第2130回 「寝る前に必ずすることはありますか?」



ウォークマンがスピーカー付きなので、充電を兼ねて、短めのプレイリストを選び、それを聴きながら眠りにつく。

昨夜聴いたリストは、コレ。
天野SHOさんのアルバムの中から。
    ↓
2016-06-23.jpg

ワタクシは、けっこうハードな曲であっても、いつも聴いている好きな楽曲ならば、寝る直前でも目が冴えることはなく、そのまま安らかな眠りにつける。

でも、このリストは、1曲目のジミヘンの「STONE FREE」以外は、誰が聞いても眠くなる演奏…かも('◇')ゞ
例えば5曲目の名曲「Soshu Yakyoku」もこんな感じ。



category: 音楽

[edit]

page top

第2109回 「一日で一番長く寝た時間はどれくらいですか?」

FC2トラックバックテーマ 第2109回 「一日で一番長く寝た時間はどれくらいですか?」



若いころは、気がついたら、15時間以上(;''∀'')も寝ていた…なんてことがけっこうあった気がする。
あの時代は、目が覚めても、またすぐに眠れたし…。

高齢者(笑)となってしまった今…。
眠りも浅くなったし、長時間連続しては眠れなくなってしまった。

そうはいっても、睡眠は4~5時間くらいでいい、なんていう体質では、けっしてないので、身体が睡眠不足を感じたら、日中に仮眠する、というか、自分でも知らない間にしっかりと寝ている。

category: 雑記(日常・雑感)

[edit]

page top

バカなヤツほど…(^▽^;)

昨日の「Another Days」の記事は、「あれ? もしかして…」と、福助くんがようやく気がついたときの光景が、目に浮かぶようで大笑い。

日々の福助くんの行動は、昔、うちにも似たような「バカ犬」がいたことを、思い出させてくれる。


「馬鹿なんだろうか」の言葉に、福助くんへの深い愛情があふれてる(^▽^;)

category: 生き物

[edit]

page top

第2128回 「ポイントカードは何枚くらい持っていますか? 」

FC2トラックバックテーマ 第2128回 「ポイントカードは何枚くらい持っていますか? 」



いったい何枚あるんだろう、と財布の中に入っているカードを数えてみたら、全部で21枚。
財布に入れるのは、これでもかなり厳選しているつもり。


うどん国は、人口の割には大型ショッピングモールやドラッグストア、家電量販店も多く、お店の選択肢が非常に多い。
ということで、それもポイントカードが増えてしまう理由。

美容院や家電店のカードは、毎月必ず使うわけじゃないし、スーパーやドラッグストアのカードも、お店によっては数か月使わないこともあるんだけど。

それでもそれなりにはポイントがたまって還元もあるから、財布が現金以外で、どんどん膨らんでいく…(;^ω^)


今年の冬の終わり頃、ショッピングモールに入っている洋服屋さんで、たぶん3~4年ぶり?くらいに、しかもバーゲン品を買ったら、カード持っていますか?と聞かれ、昔は持っていたけど、今は持ってないし、それほどは買わない&買えない(苦笑)から、カードはいらない、と答えたんだけど…。

店員さんは、電話番号を入れてみます、と言い、手際よく端末を操作。
結果は、ワタクシの個人情報がばっちり(;・∀・)残っていた。


そして…。
その後はしょっちゅう冊子カタログや売り出し案内が届くようになった。
あれからは、一度も行ってないけどね(;^ω^)

category: 雑記(日常・雑感)

[edit]

page top

感覚脳だけではダメだった(-_-;)

今朝、ブログを更新したときは、というか昨夜は、自分の感覚だけでメール設定ができたことに喜んでいたのだが…。

午後になって、昨夜の作業を振り返るうちに、あの「警告メール」については何にも解決してないじゃんっていうことに気がつく。
6月30日が来たら、ウィンドウズのLIVEメール画面だけでは、昨晩設定したアドレス全部は見られない(;''∀'')

あの警告文には、ウィンドウズのメールアプリを使え、と記されていたが、それってつまりはoutlookのこと?
それならそうとはっきり書いてくれ( `ー´)ノ

しかし、outlookを起動しても同じ画面は出ないし、設定ボタンってどこにあるんじゃ…(~_~;)
それでも、誰に助けを求めることなく、一応すべてのアドレスが一つの画面で管理できるようにはなりましたとさ。

ひとつだけどうやってもエラーになり追加できないアドレスがあったけれど、もうこれは感覚だけではムリと判断。
ネット検索して情報収集。

送信サーバーの数値の問題だったみたい。


本日は、昨夜よりも、もっともっとお疲れでござる(;´・ω・)

category: 雑記(日常・雑感)

[edit]

page top