fc2ブログ

からっぽの青春

archive: 2019年03月  1/1

閉館

閉館してしまう会場でのライブに参加するのは、あの大阪厚生年金会館以来…だと思う。高松テルサ…我が家からそう遠くはないけれど、なぜかあまりご縁はなくて、講演などで1~2回行っただけ。その閉館セレモニーが落語の公演だと知り、チケット確保したのが1月末。「立川志らく 落語公演」開口一番は立川志らぴーさんの「ちりとてちん」 …ちょっと現代風?(^^ゞその後、志らくさんの「松竹梅」…「まくら」が長いっ(笑)けど、 ...

  •  0
  •  0

桜情報

桜の開花情報が出た…と思ったら、また寒くなってしまい…:(;゙゚''ω゚''):とりあえず咲いていることは間違いないんだけれど。撮影日  2019.3.27撮影場所 愛媛県川之江城この日は上天気だったけれど、あれからあまり暖かい日がないので、見頃はまだかも。そうそう、この日、しだれ桜だけはじゅうぶん見頃でした!...

  •  0
  •  0

ショーケン

No image

たとえ40回、彼の手が後ろに回ることになっていたとしても、それでも嫌いになることはなかったと思う。ワタクシの中では萩原健一というよりは、やっぱりショーケン!映画館で観た「青春の蹉跌」「アフリカの光」、そしてテレビドラマの「明智探偵事務所」「琉球の風」「傷だらけの天使」は今でも強烈に記憶に残っている作品。ここ数年、聴力の関係からか発声の変化はあったけれど、でも、まだまだ活躍できる年齢だったのに…。ご冥...

  •  0
  •  0

個人的には…ちょっと残念

昨日は、「稲垣潤一コンサート2019」@観音寺市民会館大ホール(ハイスタッフホール)。相棒クンのカラオケの十八番はけっこうある(笑)けれど、ワタクシ、全く稲垣潤一さんファンじゃなかったので彼の楽曲「ロング・バージョン」は相棒クンのカラオケで知り、ご本人のオリジナルを聴いたのはず~っと後のこと(苦笑)。ということで、今回のライブは、完全に付き添い。昨年12月。91年生が入院する直前、まさかそんなことになると...

  •  0
  •  0

本日のライブ

今日は稲垣さん。完全に、相棒くんの趣味ですが(笑)...

  •  0
  •  0

第2045回「あなたが訪れたい日本はどこですか?」

FC2トラックバックテーマ 第2045回「あなたが訪れたい日本はどこですか?」まだ訪れたことがないけれど、行きたい「日本…」はたくさんある。つい先日の旅で訪れたここもそう…(^^ゞ奈良県 五百羅漢…ということで。訪れたいのは、日本国民なら誰でも知って…いないところで、特に理由はないけれど、個人的にそそられる場所(笑)...

  •  0
  •  0

旅の最後は…

また雨になったけど、この場所だから問題ない(笑)...

  •  0
  •  0

今日のお出かけ先

今日はこんな場所に行ってきました…が。徒歩15分のはずが一時間半。やはり、ネット情報は怖い(笑)...

  •  0
  •  0

お天気次第

今日は予報より早く雨が降り始めたから雨上がりの時間も早くなるだろう…と思ったのに…(* ̄ー ̄)ま、空模様だけは…コントロールできないからね(苦笑)雨風かひどくなり、全然予定になかった場所へ。...

  •  0
  •  0

さあ、どこからでもかかってきなさい

今夜はこういうタイトルのライブツアーでした。「音屋吉右衛門 LIVE 2019~さあ、どこからでもかかってきなさい~」このライブがあるのを知ったのが2月の初め頃。チケットはもう立ち見しか残っていなかったけど、迷わずゲット。そしてライブ当日の今日、会場内で立ち見の列に並んでいたら、幸いなことに追加料金を支払って座ることができると言われ、老男老女(笑)は非常に助かりました(^^)vそれにしても…このお二人最強\(^o^)/...

  •  0
  •  0

本日のライブ

今日はここ!...

  •  0
  •  0

今日は遠出

旅に出ましたが、空模様がいまひとつ(。・ω・。)...

  •  0
  •  0

喪失感?

No image

思えば、昨年7月の水害以降、自分ための時間というものがあまりなかった。それでも「ライブ」に関しては既に取ってしまったチケットがかなりあったから、何としてでも「行く」という気持ちを捨てなかった。そういう強い意思を持ち続けていたからか、行けなかったライブはなんとふたつだけ。それは、今振り返ると「奇跡」かも…(苦笑)昨日、ようやく母の76年前…(ななじゅうろくねんって、ワタクシ、そこまで長く生きたことがない...

  •  0
  •  0

 第2044回「今までで一番印象的だった睡眠中の夢は何ですか?」

No image

夢はよく見る。それも変な夢…つまり「印象的」な夢が多いかも。ここでも以前に、そういう変な夢を記事ネタにしたと思う。たぶん、ここでは書いていないはずだけれど、変な夢のひとつに「親指諸島の観光旅行」というのがある。夢の中で、気がついたら自分は列車のようなものに乗っていたんだけれど、なんとそこは空中にあるレールの上。車輌はその空中レールの上を走っている。で、下を見ればそこは海。進むにつれ「島」がたくさん...

  •  0
  •  0

生活実態

No image

自分は「袋物」が好きなんだと自覚したのはたぶん中学生の頃。まだおしゃれなハンドバッグなんて持てる年齢ではなかったけれど、出かけるときに、財布やハンカチなどを入れる小さい袋やカバン、それらに入りきらないものがある場合に持つ紙袋などに、かなりこだわっていた記憶がある。社会人になってからも、買うなら洋服よりバッグ…だったかも。バッグを購入する際の決め手は、もちろんいちばんは使いやすさ。外ポケットは必須。...

  •  0
  •  0

とてつもない想像力…(笑)

No image

信号待ちで停まっていたとき、突然相棒くんが「あれってハンコの材料になるのかな?」…とおっしゃる。ヤツの視線の先は、車庫兼物置みたいな場所。そこには、50~60㎝程度の大きさの材木が無造作に、数段積み重ねられていた。ワタクシは「?」…状態ながらも、「何で?」と返事。相棒クンは「だって、ここはハンコ屋さんだし…」と。よく見れば、隣接する建物にはハンコ屋さんの看板。自宅と店舗兼用らしい。わけがわからないワタク...

  •  0
  •  0

まもなく…49日

No image

我が家の91年生は、非常に強いパワーの持ち主。昨年12月の初旬頃には、このまま長く生き続けて、ひょっとしたら我々ふたりの方が先にくたばってしまうかも…そんなことを相棒クンと話していたんだけれど…。その数日前の定期検診で、多少の不安材料はあったものの、医師からは、また来月顔を見せに来て下さいね、と笑顔で言われたばかりだったのに、12月18日の朝、ご飯を食べたいのに食べられない、と言う。一度起きたら、体調がすぐ...

  •  0
  •  0