fc2ブログ

からっぽの青春

archive: 2020年06月  1/1

移動自粛解除後のお出かけ ②

撮影日  2020年6月21日撮影場所 国営まんのう公園以前にここへ来たのは3/15まだ少し肌寒さを感じる季節。この公園の存在はもちろん知ってはいたが、実はそのときが初来園。うどん国内ではまだすべての人々がマスクをしている状況ではなかったはず。とはいえ、お気楽に外出してはいけないような空気感が…ほんの少しずつ出始めた頃?(苦笑)それに対し、我が家的には、人が密集しないところならば、気にせず行こうぜ…みたいな気持...

  •  0
  •  0

移動自粛解除後のお出かけ ①

もうどこへ行ってもいい…と言われても(´;ω;`)外食したのは、2月に行ったうどん屋が最後。ライブは、2/23にホール会場で津軽三味線の演奏を聴いたのが最後。四国の外へ出たのは2/12淡路島までドライブがてら、たけやんちくわと玉ねぎのだし塩と玉ねぎの奈良漬を買いにいったのが最後。最後に県境を超えたのは、3/31に徳島城の桜を見に行ったとき。ということで…「不自由」に慣れてしまったみたい。移動自粛が解除されても、今現在...

  •  0
  •  0

外出自粛の頃…⑪

撮影日  2020年6月7日撮影場所 栗林公園外出自粛の頃は、出かけるにしても、とにかく3密を避けることがまず第一。だから、この時期に出かけていたのは、人があまりいないと思える場所ばかり。おかげで、今まで知らなかった場所や、知ってはいても一度も行くことがなかった場所へ行くことができた(^^)vしかし…。この日は花菖蒲が見頃だという栗林公園へ…。ここは、おそらく香川へ観光で来たなら、ほとんどの人が訪れるはずの場所...

  •  0
  •  0

外出自粛の頃…⑩

撮影日  2020年6月2日撮影場所 粟井神社(観音寺市)相棒クンが前日のサンポートバラ園での撮影に悔いが残っているというのでお出かけ。こちらとしては、もう撮影したいものがない。で、また灯台までの往復ウォーキング。その後、突然相棒クンが観音寺に紫陽花で有名な神社がある…と。そういうのは、もっと早く言ってくれ~(*´ω`*)けっこうな道のりをドライブし、ようやく到着したのは、今まで知らなかったんだけれど、由緒ある...

  •  0
  •  0

外出自粛の頃…⑨

撮影日  2020年6月1日撮影場所 サンポート高松サンポートのバラが見頃というのでお出かけ。ここは、高松駅&高松港が近いので、いつもそれなりの人出があるが、3密は避けることができる場所。「オッサン」じゃなく…あの「ショッキングブルー」!このバラ園にも咲いている~(笑)一所懸命撮影している相棒クンに付き合いきれないので、赤灯台往復ウォーキング。けっこう暑い日だったが、思ったよりは楽。ここって、ジョギング、...

  •  0
  •  0

外出自粛の頃…⑧

撮影日  2020年5月29日撮影場所 城山(きやま) 坂出市・丸亀市よく通る道沿いに城山(きやま)カントリークラブの看板(正式には高松カントリークラブ城山コース)があるので、ここが城山という山だとは知っていたが、一度も行く機会がなかった場所。古代の城の呼称である城(き)をそのまま山名とした山で、朝鮮勢力の侵攻に備えて築かれた山城と考えられているそう。山頂からの景色がいいらしいということでお出かけ。讃岐富...

  •  0
  •  0

外出自粛の頃…⑦

「自粛・制限」がほぼ解除となった先週の土・日。紫陽花の写真撮影と称してお出かけ。まだ県外へ出る気にはならない。飲食店へ入る気もならない。ということで…行先は県内の紫雲出山と国営まんのう公園。どちらも辺鄙な場所なのに、けっこうな人出。県外ナンバーもちらほら。やはり「解除」のひと言は大きい。それらのお出かけ記録はまたそのうちにアップするとして…。とりあえずは、外出自粛の頃、3密にはなりえそうもない場所を...

  •  0
  •  0

解体作業

一世帯2枚配布の布マスク。届いたときは、予想より大きいものだった。が、ビジュアル的にはNGこれを自分が使うなんて、ありえないとは思いつつも、もし万が一使うことになったら、洗わないままでの使用はもちろんできない。ということで、一度洗ったら…。縮んでほつれた。そうはいっても…。なかなか良質そうなガーゼ地。ほどいたらかなりの大きさになるみたい。なので、さきほどから解体作業に勤しんでみた。リッパーが見当たら...

  •  0
  •  0

日常が戻りつつある?

No image

今日、高速道路インターから降りてくる道に通じている場所で、「四国高速バス」と「フットバス」を目撃。両会社とも、12日(金)から一部運転再開とは聞いていたが、実際に運行しているのをこの目で見ると、本当に嬉しかった。個人的には7月末頃までのチケットを持っていたライブは、すべて中止または延期。つまり、当分高速バスに乗る予定はないんだけれど…(;´Д`A ```...

  •  0
  •  0

残念ながら…(´;ω;`)

「おかみ」からいただいたマスク…。非常に残念ながら、洗ったらかなり縮んだうえに、ほつれた。手作りマスクや不織布マスク同様に、しばらくつけ置きした後、やさしくふり洗いをし、軽く絞ったあとはタオルで水気を取って一晩干したが、お天気が悪いこともあって、未だに乾いてくれない。が、乾いても、もう元の大きさに戻らないことは明白(苦笑)画像ではわかりづらいけど、左下部分はほつれてしまった。しかも、洗う前の手触り...

  •  0
  •  0

至急、否 「支給」……のマスク (苦笑)

No image

先程ネットで見たニュース記事。       ↓ 『菅義偉官房長官は12日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた政府による世帯向け布マスクの配布について「12日までに96%、約1億2000万枚を配布し、15日までにおおむね配布完了となる見込みだ。最後まで着実に進めていきたい」と述べた』 (毎日新聞ニュース記事より)我が家には、12日までには96%まで配布できるという、その12日、ようやくようやくようやく…届...

  •  0
  •  0

新作手直しの完成版 & 支給品

ついに理想の手作りマスク完成。正確には「おさかなマスク」の手直しじゃなく、以前に自分で作った型紙を元に、裏布はガーゼを使う縫い方の型紙を新たに作ってから裁断&縫製。どうやらマスクに関してだけは、ワタクシ「型紙」が理解できる(笑)個人的には、ゴム通しの部分の処理が「おさかな」タイプより簡単なので、きれいに仕上がったと満足している。めっちゃ簡単なので、ガーゼ生地の残り(あまり残っていない)で作れるあと...

  •  0
  •  0

新作の…手直し

「おさかなマスク」…ネットで見た型紙&作り方のままだと、少し(否、かなり…苦笑)ワタクシ的には看過できない部分あり(;''∀'')…ということで。手直しというか改良?してみた。  いちばん気になっていた中央のカーブ部分は縫うところを少々工夫しただけでかなりいい感じ。あとはガーゼ地の裏布の扱い方が非常に大事かな、と。それだけでなく、全体的な仕上がりの形といい、まだまだかなり改善の余地あり…ですな(''◇'')...

  •  0
  •  0

新作

評判がいいみたいなので「おさかなマスク」の型紙で、久しぶりにマスクを作ってみた。かわいい色のヘアゴムが入手できたから、また創作意欲が戻ってきた。この「おさかなマスク」とやらは、確かに柄合わせの必要がないし、裏布にはガーゼを使えるし、フツーの型紙が理解できないワタクシでも、どこをどう縫えばいいかすぐにわかったし、縫う作業自体も超・簡単。自分で考えた型紙での作り方と同じくらい、あっという間にできあがっ...

  •  0
  •  0

外出自粛の頃…⑥

このコロナ騒ぎがなかったら、5/23日開催だったはずの今年のスタレビ@テアトロン。今年から真夏の開催ではなくなったので、当然行くつもりだった。が、9/19に延期。幸か不幸か、延期決定前の時点でもまだチケットは購入していなかったので、只今9月に行くかどうかを絶賛迷い中。だって…。9月って、絶対に暑い!(苦笑)芝生席(自由席)愛好者なので、チケット購入はギリギリでもいい。現在の気持ちとしては、9月に入ってからの気...

  •  0
  •  0

外出自粛の頃…⑤

さっき知ったんだけれど…。うどん国では、県境越えの自粛は5月末までだったらしい。でも、6/18までは北海道&関東地区への移動は慎重に検討するようにとのこと。何でも自粛自粛と言われ続けてきたから、てっきり県境越えるのも、6/18まではダメだと思っていた。今までお気楽に行っていた鳴門(徳島県)のさかな市…もう行ってもいいんだ!今日もお天気がよかったから近場へのお出かけはしたけれど、県境越えていいのなら、もっと遠...

  •  0
  •  0

「一番長く使っている物は何年物?」…その②

じいちゃんの手作りボックスや、年代物ミシンに比べると、これは30年くらい前のもの。だから、個人的には、かなり(笑)新しいもの。エコバッグ、マイバッグ、サブバッグなどという言葉がない時代。とはいえ、私はもうオバちゃんになっていた頃。女子高生相手のファンシーショップ(;^ω^)で、偶然見つけ、愛用してきた折り畳み袋。物を入れたとき、容量が足りない場合は、さらに大きく広がるので重宝。しかも、収納部分が、使うとき...

  •  0
  •  0

 第2108回「一番長く使っている物は何年物?」

いちばん長く使っているのは、先日のブログネタにした40年物の「ミシン」だと思っていたが…。       ↓もっと長く使っているものがあった。今は、裁縫箱の置き台になっているこれは、記憶によるとたぶん私が小学校2年生のときにはもう使っていたはず。ということは、半世紀以上:(;゙゚''ω゚''):手先が器用だった祖父が、他に作るものがあったついでに私専用として作ってくれた。あれから何度も引越したけれど、ずっと一緒。東...

  •  0
  •  0