fc2ブログ

髪も爪も摘みますが…(笑)

昨日、標準語圏在住の友達と電話中、友達にはワタクシの「爪を摘む」という言葉の意味がわからなかったそう…(苦笑)

標準語としては「爪を切る」という表現が正しいと知ってはいるから、文章で表現する場合は、もちろん「切る」方を使う。
しかし、会話内表現としては、「爪を摘む」くらいの言葉だったら、日本国内であれば通じるだろうという認識は甘かったらしい(;´Д`)
ちなみに、ワタクシは美容院へ行くときも「髪を摘みに行く」と言って出かける。


この記事を書くために、一応調べてみた。
「髪や爪を摘む」という言い方は、やっぱり関西以西が多いらしい。
ネット情報では、完全に「方言扱い」…だったんだけれど。


意外だったのが、ワタクシの持っている、そこそこ古い国語辞典には、つむ「摘む」…の意味として、はさみなどで物の先を切るとあり、その文例として「髪を摘む」と、はっきり明記してあった。

この辞書って関西以西用なんだろうか?(笑)

0 Comments

Leave a comment