花粉症ではあるけれど、今まではどちらかといえば春より秋。
症状としては、目のかゆみが主。
若いころは、毎年秋になると、目玉を取り出して塩水で洗いたい、と思うほど酷かった。
鼻水やくしゃみも当然あったけれど、年齢とともに症状がだんだん軽くなっていき、市販の目薬でじゅうぶんなので、病院のお世話になることもなくなっていた。

ところが…。
今年は、お正月飾りを外した頃、つまり1月上旬頃から、起床したとたんに、くしゃみ10連発。
まるでそれが、一日の始まりの合図のようになってしまっている。
ただ、目はほとんどかゆくないし、鼻水も出ない。
今のところ、まだ病院へ行くほどではなさそうなんだけど。

これって、やっぱり花粉症?…かな(;^ω^)


【2018/03/07 06:30】 | 雑記(日常・雑感)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック