FC2ブログ
Admin

ようこそ!
文字を大きく・小さく

    プロフィール

    mikelan

    Author:mikelan
    mikelan(ミケラン)と名乗っておりますが、実態はどこにでもいるフツーのオバチャン。

    音楽・旅が好き。
    若い人たちに紛れ込んで、こっそりと(?)ロックバンドのライブに行ってます。

    ブログタイトル「からっぽの青春」は、知ってる人は知ってる(^^♪あるレコードのシングル盤のタイトルから拝借しました。
    生来あまのじゃくなので、ここのブログ記事も、そのような内容…かも。
    カテゴリは、大雑把な性格なので、かなりおおまかな分類。

    カテゴリ
    お気に入り
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    カレンダー

    08 | 2018/09 | 10
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    月別アーカイブ
    FC2カウンター

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    RSSリンクの表示
    QRコード

    QR

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    FC2Ad

     ✤ 首都圏お出かけ記録⑥(小湊鉄道・いすみ鉄道乗車その1)
    Posted on 01.2018
    東京滞在4日目。


    19日(月)の朝は、かなり早起き。
    この日の予定はJRで五井駅まで行き、そこから小湊鉄道に乗り換え。
    上総中野駅で、今度はいすみ鉄道に乗り替えて、大原駅まで行く。
    大原駅から先は未定。
    わかっているのは、いずれにしろ東京駅へ戻るということだけ。


    ホテルの無料朝食は6時半から。
    食べてから出たのでは予定便に乗れないので、前夜にコンビニで、おにぎり2個・パン・スープを購入。
    とりあえずおにぎり1個とスープで腹ごしらえし、6時10分頃には部屋を出て東京駅へ向かう。

    やや雲行きが怪しい。
    お天気は下り坂。
    本日はひたすら列車に乗るだけだから、少々の雨なら問題はないだろう。

    自分で作った予定表には、東京駅3番乗り場から6:52発の君津行きに乗車とあった。
    それはJR総武線快速で、千葉からは内房線快速となるが、千葉で降車不要と書いてある。

    東京駅は、もう大勢の人。
    都会の朝は早いんだね。

    さて、私はというと、時間に余裕を持ちすぎたみたいなので、改札を入ってから見つけた椅子に一旦は、どっこいしょと座る。
    座ると、何だか眠くなってきた。

    そのままだと眠ってしまいそうだったので、まだまだ時間は早かったけれど、重い腰を上げ、3番乗り場を目指す。
    大勢の人の間を縫うように進んで3番線へ…。

    あれ?
    3番は、京浜東北線?

    まだ気がつかない「自称テツ」
    不思議に思いながら、一応ホームまで上がってみた、おバカな「自称テツ」
    やっぱりここは京浜東北線だから、こりゃ完全に、自分の予定表の何かが間違っているんだわ、ということだけはわかった「自称テツ」

    慌てて、スマホの乗換案内で「東京→君津」を入力したら、なぜか総武線快速じゃなく、京葉線3番乗り場と出た。
    えっ、自分が調べた際に、京葉線の3番と総武線の3番を間違えた?
    これって何?

    だんだん頭が混乱してくる。

    しかし、よくよく考えると、京葉線でも千葉方面へ行けるだろうってことくらいはわかる「自称テツ」

    このあたりでようやく思い出した「自称テツ」
    総武線快速って、確か地下ホームじゃん。
    あれって、けっこうわかりにくい場所だったような(;゚Д゚)

    うわっ、ありあまる時間だったはずなのに、けっこう時間が迫ってる…。

    切羽詰まったからか、ようやく本来のテツの思考回路が戻ってきた。

    自分にとってわかりづらい総武線ホームよりは、絶対にわかる京葉線ホームへ行こう。
    京葉線も地下だけど、ま、この時間ならなんとかなる!と判断。

    またまた、大勢の人々の間を縫って進み…。

    はい、間に合いました。
    折り返し運転だから、座れたし(^^;

    途中、舞浜の手前だったかで前の便で急病人が出たということで遅れが生じたものの、蘇我駅での乗り換え便は、待っていてくれたから、少し遅れたものの、無事に五井駅到着。
    五井駅では、計画の段階で40分ほどの余裕をみていたので問題なし。


    五井駅では一旦改札を出るのかと思っていたら、何とJR線内での乗り換えみたいな乗り換え口がある。
    私は18きっぷだったから、小湊鉄道側の方にそれを見せて、そこで小湊・いすみ1日フリー券を購入した。
    でも、あの場所にはJR側には誰もいなかったし、Suicaのタッチするやつあったのかな?

    小湊鉄道乗車は念願だったから、はやく車両が見たい、早く乗りたいという気持ちが勝って、乗り換え口周辺の様子は観察しなかった。


    2018-03小湊鉄道1

    2018-03小湊鉄道2

    乗った感想のまずいちばんは、この路線は、とっても揺れるということ。
    乗り心地としては非常に悪いから、乗りものに弱い人は酔うかも。
    私はヒコーキと船以外では、まず酔わないので全然平気だったけど(^^)v

    それと、これは次に乗った便でもそうだったんだけれど、線路からかなり離れたところにいる人や車に対して、必ず警笛を鳴らすんだということ。
    最初は、けっこう大きい音量で、しかも頻繁な警笛にちょっと驚いたが、この鉄道会社は、安全第一が徹底している、と感じた。


    2018-03小湊鉄道3

    2018-03小湊鉄道4


    乗ったのが上総牛久駅止まりだったから、そこで一度下車。
    トイレがびっくりするくらいきれい。
    この駅では、小湊鉄道の写真集や鉄道グッズ販売もしているとの情報だったけれど、駅員さんに聞くと、ほとんどのものは在庫がないとのこと。
    五井から上総中野の名が入ったキーホルダーだけ記念に購入。
    そういうグッズ類で儲けようとする気があまりないみたい。
    これに関しては、次に乗ったいずみ鉄道とは考え方が違うらしい(苦笑)


    2018-03小湊鉄道5

    2018-03小湊鉄道6

    2018-03小湊鉄道7

    2018-03小湊鉄道8

    2018-03小湊鉄道11

    2018-03小湊鉄道12


    次に乗る便を待っていたら、駅員さんがホームにタブレットを持ってやってきた。
    持っている姿だけでも写真に取ろうとしたが、後ろに持っているのでタブレットそのものが写らない。
    で、厚かましくもタブレットが撮りたいと言ったら、所定場所に掛けてくれた。
    もう列車が迫ってきていたので、乗客の方が歩いてきたけれど、急いで撮影。

    車内はレトロで、昔懐かしい扇風機。
    驚いたことに、この上総牛久駅には券売機もなく、切符は手売り。
    後で記念に入場券を買えばよかったと後悔。

    それに、1両編成でも、ワンマン列車じゃなく、車掌さんがいたのにも驚く。
    通りすがりの「テツ」としては、こういう状態をずっと残してほしい。
    よそ者がわがままを言っていることは承知の上で。

    2018-03小湊鉄道10

    2018-03小湊鉄道14


    上総鶴舞駅は確か桜で有名なはずだけど、この日はようやく開花…程度?
    この写真は上総鶴舞ではないと思うけど(・_・;)

    また、養老渓谷駅の手前だったかな、菜の花の向こうに撮りテツさんがたくさん(笑)

    2018-03小湊鉄道13

    乗っているだけで楽しくなる乗りテツなので、あまり写真は撮らなかったが、大満足の小湊鉄道乗車。




    続く


    cetegory : 鉄道(鉄道旅記録 他)  ✤  comments(0)  ✤  trackbacks(0)
    2018年04月01日(日)  21:42 by mikelan
     ✤ Comment






     ✤ Trackback
    この記事のトラックバックURL
    http://karikaito.blog.fc2.com/tb.php/1592-594fc23a

     ✤  BLOG TOP  ✤