FC2ブログ

KUNI-KEN LIVE2018 “THE 三味線ロックin 観音寺”

観音寺のハイスタッフホールの記念事業の公演内容は、魅力的なものが多い。

2018-05-20-5.jpg

今回の開館1周年記念事業の津軽三味線ユニット「KUNI-KEN」さんのライブも、期待以上\(^o^)/
兄弟ユニットで、もう15年以上活動しているんだとか。
海外でも活躍しているそう。

2018-05-20-3.jpg

2018-05-20-2.jpg



三味線ロックと銘打っているだけあって、ほんとrock!
観客へも、完全にrockバンドの煽り方。
三味線奏者の2人には、それぞれお立ち台まであったし(笑)
ギタリストさんは、自ら「折りたたみ(笑)」しながら弾いているし(^▽^;)

でも、2人揃っての「津軽じょんがら節」、その前に弾いた「三下がり」は、もちろん「津軽三味線」の世界。
「津軽じょんがら節」…久しぶりに生で聴いたかも。
さすが兄弟ということもあってか、息はぴったり。

2018-05-20-1.jpg


津軽三味線&Vo.:KUNIAKI
津軽三味線&Vo.: KENJI
Guitar: 村屋光二
Bass: 堀田準一
Drums: 鈴村明任



終演後、CD購入。
握手とサインもしてもらった(^_-)-☆

2018-05-20-6.jpg


あまり有名じゃないアーティストさんのライブへよく行くけれど、そういうときいつも思うのは、日本では何らかで有名にならないと、なかなか集客できないんだな~ってこと。

彼らも、最初に観音寺の会館からオファーがあったとき、自分たちはまだ名前が知られていないから、大きい会館なのにお客さんが10人だったらどうしようと思ったそう。

いやいや、10人どころか1回席の8~9割は埋まっておりました。
ハイスタッフホールさん、かなり会員は多いんだと思う。

自由席だったから、少しは早めに行こうと、開場30分くらい前に到着したら、もうかなりの行列。
県外から来たらしいおっかけの方々を見かけたので、相棒くんにすごいね~と言ったら、相棒くん、笑いながら「あなたに人のことは言えない…」だって。

ま、それは…。
おっしゃるとおりです:(;゙゚''ω゚''):



0 Comments

Leave a comment