FC2ブログ
Admin

ようこそ!
文字を大きく・小さく

    プロフィール

    mikelan

    Author:mikelan
    mikelan(ミケラン)と名乗っておりますが、実態はどこにでもいるフツーのオバチャン。

    音楽・旅が好き。
    若い人たちに紛れ込んで、こっそりと(?)ロックバンドのライブに行ってます。

    ブログタイトル「からっぽの青春」は、知ってる人は知ってる(^^♪あるレコードのシングル盤のタイトルから拝借しました。
    生来あまのじゃくなので、ここのブログ記事も、そのような内容…かも。
    カテゴリは、大雑把な性格なので、かなりおおまかな分類。

    カテゴリ
    お気に入り
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    カレンダー

    08 | 2018/09 | 10
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    月別アーカイブ
    FC2カウンター

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    RSSリンクの表示
    QRコード

    QR

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    FC2Ad

     ✤ 踏ん切りの産物④
    Posted on 30.2018
    今日の記事にはサブタイトルがある。
    それは…「うどん好きではない者が満足するさぬきうどん」


    つまり…昨日、うどん国で今非常に増えてきている「もちもち感たっぷり」のさぬきうどんのお店への不満を述べてしまったから、本日は、ワタクシ好みのうどん店の紹介ということでござる(^^;

    とはいっても、前にもブログに載せたところがあるから、かなり重複してるはず。
    年齢とともに、書いたかどうかの記憶が次第に薄れていってるもので(;´∀`)


    ま、埋もれ画像がいろいろ出てきたので、一応うどんのカテゴリへまとめておくということで…(;^ω^)
    あ、全国的に有名なお店は一軒もないので、悪しからず。



    ① 「いちみ」 香川県高松市香西東町394-1

    食べた日:2018年2月26日
    このお店、ワタクシ的には今現在のうどん国内では、いちばんの店…かも。

    ざる2玉と、かけ1玉 
    ざるうどんは相棒くんが食べたから値段は憶えていないが、かけうどんは確か200円だった!(安いっ)
    2018-02-26-1(いちみ)

    2018-02-26-2(いちみ)


    食べた日:2018年03月23日
    Wエビ天ざるうどん600円と、かけうどんいちみセット500円

    2018-03-23いちみ1

    2018-03-23いちみ2

    いちみセットには揚げたて天ぷらが3ケつくんだけれど、高齢者(;´∀`)には天ぷらは2ケと1/3くらい?…(笑)が適量かも。


    食べた日:2018年5月20日
    Wエビ天ざるうどん600円(画像なし)と、かけうどんいちみセット500円

    いちみセットの天ぷら3ケはちょっと多いんだけれど、この日はこれを食べるために朝食抜き、しかも午後2時よりライブへ行くため昼食抜きなのでOK(^^;
    相棒くんは、このお店では、ほぼ「ざる」らしいが、ワタクシは、基本的にはうどんは「かけ(あつあつ)」がいちばん…だと思っているから、この日も、もちろんかけうどん。
    もう少し暑くなったら「ざる」も食べたいとは思っている。

    2018-05-20-1いちみ

    2018-05-20-2いちみ


    昨年秋にお店が移転するずっと前から、相棒クンがめちゃ美味い、と言うわりには、なかなか連れて行ってくれなかったお店。
    移転してからけっこう時が過ぎ、ようやく行くことができた。
    味は抜群だけれど、以前の狭い店内での作業状況にやや難あり…だったらしく、うどん店に関してはめっちゃ厳しい評価を下すワタクシを連れて行くには……と、相棒クンはかなり躊躇していたんだとか(苦笑)

    今も、お昼時でお客さんが立て込んだら大丈夫?と若干心配にはなるが、我が家は開店早々の時間にしか行かないから…ね(^^)v



    ② 「喰うかい 」 香川県丸亀市港町307 →「以前の記事①」  「以前の記事②」

      2018-03-27(丸亀くうかい)

    朝のアルコールを充填しなくても(苦笑)、じゅうぶんに美味いうどん!




    ③ 「名もないうどん屋」 香川県高松市香川町大野1911-4

    食べた日:2018年3月24日

    かけうどん小(200円)&天ぷら1個(100円)と、ざるうどん大盛り(350円)←値段の記憶がちょっと曖昧<(_ _)>
    2018-03-24名もないうどん屋1

    2018-03-24名もないうどん屋2

    このお店、何度か移転しているそう。
    ワタクシもひとつ前のお店は知ってはいる。
    その当時のうどんはかなり美味しく、好みだとは思ったが、個人的に店主さんがとっても苦手(かなり個性的な方…)だったので、その後はずっと敬遠。

    今度の移転で、開店当時は店主さんがいたそうなのに、その後はいらっしゃらないらしい…と聞いたので行ってみた(;´・ω・)

    文句なく美味しく、食べることだけに集中できた!(苦笑)
    また行きたい店。



    ④ 「山の家」 香川県仲多度郡まんのう町買田685-2
    かけうどんでは、相棒クンがいちばん美味いとおっしゃるお店。
    確かに美味いっ!としか言いようがない美味しさ(^^)v

    2018-03-04(山の家)

    このお店、以前の記事もあるはずなんだけれど、ま、いいか(^_^;)



    ⑤ 「うどん屋」  香川県東かがわ市坂元236−1

    2018-03-01(海の見えるうどん屋)

    うどん国内で最東端に位置するうどん屋。
    香川県内のうどん店のレベルは、西高東低(あくまで個人的感想)で、東讃地区には美味しいうどん屋が非常に少ない。
    ここは、その数少ない中でも、というか、県内全体でもじゅうぶん美味しい店の上位に入る(と思う)。
    店名は「うどん屋」らしいが、我が家では「海の見えるうどん屋」と呼んでいる。

    この店も、以前にブログで書いた?…はずだけど、自分で検索するのが面倒(;´∀`)



    香川県内のうどん店の店舗数は、約700軒だとかで、県内のコンビニの軒数よりずっと多いらしい。
    でも、個人経営のお店が多いから、職人さんがうどんを打てなくなった時点で、そのお店は閉店になる場合が多い。
    このブログで載せてきたお店も、それ以降に閉店してしまったところは数多い。


    で、700軒もある(らしい)中で、ワタクシ的に、県内で今後も何度でも行きたいお店は、今日書いた以外では、あと5軒くらい(`・ω・´)ゝ!

    たかが「うどん」とはいえ、好みはそれぞれ…なので、お店の味も、ホントそれぞれ。
    おそらく、ワタクシ以外の人でも、頻繁に行くうどん屋さんは、ほぼ決まっていると思う(苦笑)


    cetegory : さぬきうどん・ラーメン  ✤  comments(0)  ✤  trackbacks(0)
    2018年05月30日(水)  17:42 by mikelan
     ✤ Comment






     ✤ Trackback
    この記事のトラックバックURL
    http://karikaito.blog.fc2.com/tb.php/1647-b973cb1e

     ✤  BLOG TOP  ✤