fc2ブログ

第2125回「あなたの好きな菓子パンは?」

今はけっこう美味しくなったと思うけれど、昔の菓子パンって、そう食べたいと思えるようなものではなかったのはワタクシだけ?

パンそのものが嫌いということではなかったと思う。
学校給食のコッペパンはあまり好きではなかったが、転校先の小学校で、必ず月いちで揚げパンが出ると知った時は、めっちゃ楽しみだった。
食パンも好きで、サンドイッチは大好きだった。

そういえば…菓子パンってどんなときに食べていたんだろう?
おやつに食べた記憶があまりない。
今と違って、世の中全体がまだそれほど豊かではなかったはずだけど、母親がお昼を作る時間がなかったときとかの代用食?


大っ嫌いだったのはメロンパンとジャムパン。
それでも、出された食べ物は、絶対に残してはいけないという「しつけという名の虐待(苦笑)」を受けた世代なので、大っ嫌いでも耐えて耐えて口の中へ押し込んでいた。

あんパンもクリームパンもそれほど好きじゃなく、しっかり味わって食べることができるのは、マーガリンパンと蒸しパンくらい…だったような記憶。

大人(老女…笑)になった今、メロンパンとジャムパンは相変わらず大っ嫌い。
焼きたてメロンパンなんて、めっちゃいい匂いがするし、ジャムパンだって以前の安っぽいジャムではないことも知ってはいるし、何といってもパン生地そのものが昔に比べとってもよくなっているんだけれど、それでも…どちらも絶対に食べようとは思わない。
人間、嫌な記憶は忘れない。

しかし、味覚が変わるのも事実。
あんパンだけは、ちょいとバターなんぞを入れ、オーブントースターで焼いて、美味しくいただいておりやす(*^▽^*)

0 Comments

Leave a comment